MENU

マイナチュレカラートリートメントで加齢臭のケアまで!?

 

女性用育毛剤、シャンプー・トリートメント、サプリメントと女性の髪・頭皮に優しい製品で人気のマイナチュレからついにでました白髪染め!

 

マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント

 

はてなの女性

オールインワンケア?

 

そう、マイナチュレカラートリートメントはこれ1本で

  • 白髪ケア
  • ヘアケア
  • スカルプケア
  • エイジングケア

 

業界初!だそうですよ。

 

これまでの白髪染めって…

  • 独特なツンした臭い
  • 成分はいいけど、染まりが良くない
  • 髪がギシギシ、パサパサ
  • 頭皮がヒリヒリなど頭皮のトラブル

ってことありましたよね。

 

白髪染めを使っている人の2人に1人はこうした悩みを抱えているのだそうです。

 

実際私もそうでしたよ…。

 

いくら人気で良い成分が入っているとしても、染めた後は髪がギシギシ、パサパサしてきちゃうし、なんか頭皮もトラブル起きちゃったりしてね。

 

だけど、マイナチュレカラートリートメントは違います!

 

白髪の染まりが良くて、髪や地肌への影響が少なくて使いやすい!
を追求したら、こうなりました。

 

 

マイナチュレカラートリートメントの特徴
  • 無添加
  • 植物由来原料約94%
  • 3つの厳しいテスト(パッチテスト、アレルギーテスト、スティンギングテスト)
  • 毛髪診断士と美容師が開発
  • 柑橘系の良い香り

 

もともとマイナチュレシリーズは無添加にこだわったものですから、マイナチュレカラートリートメントももちろん無添加です。

 

ジアミン系なんて使ってないので、安心です。

 

ローズマリー、ボタンエキス、ホホバオイルなど44種類の植物由来原料なので地球にもやさしいし、髪にもやさしいですよ。

 

他の白髪染めも「パッチテスト」と「アレルギーテスト」はしていると思うんですが、マイナチュレカラートリートメントはそれに加えて「スティンギングテスト」というものを実施しています。

 

スティンギングテストというのは、敏感肌の人を対象にしたテスト。

 

かゆみやヒリヒリ感を評価する感受性テストのことで、使用前の状態と使用後の状態を確認するのだそうです。

 

マイナチュレには毛髪診断士や美容師、スリープアドバイザーといったスタッフが常駐しています。

 

スタッフの約 2/3 は毛髪診断士だそうです。

 

その中の一人、高橋さんという毛髪診断士さんと美容師さん達がこのマイナチュレカラートリートメントを開発しました。

 

彼女はNHKのEテレに出演したり、セミナーなども行っているそうですよ。

 

でね、白髪染めってあのツンッ!とした独特な匂いあるじゃないですか?

 

マイナチュレカラートリートメントはね、そんな香りしないのですよ!

 

ローズマリー、オレンジ、レモン、ラベンダー、ベルガモットなどの8種類のエッセンシャルオイルを贅沢に配合しているので柑橘系の良い香りが漂いますよ。

 

ちなみに柑橘系の香りってストレス緩和の効能があるんだそうです。

 

では、ここでマイナチュレオールインワンケアカラートリートメントの4つのケアを簡単ですけど、解説しますね。

 

白髪ケア

白髪染めだから、もちろん白髪を染めるのに良い成分が配合されています。

 

成分としては

  • アシタバ葉
  • ウコン
  • γ-ドコサラクトン
  • オレンジラフィー油

 

注目して欲しいのは、「γ-ドコサラクトン」と「オレンジラフィー油」

 

「γ-ドコサラクトン」は色の定着をよくする成分。

 

「オレンジラフィー油」は染毛促進成分。

 

そしてこうした色の配合量だけでなく、ヘアケア成分もたくさん入っているので、染まりやすく、色がぬけにくくなっています。

 

ヘアケア

ヘアケア成分としては、よく染まる成分と髪のダメージ補修成分が配合されています。

  • ごぼう
  • ローズマリー
  • セイヨウキズタ
  • アルテア根
  • スギナ
  • ボタン
  • ガゴメ
  • 疑似CMC
  • ジラウロイルグルタミン酸リシンNa
  • ケラチン

注目の成分は「疑似CMC」、「ジラウロイルグルタミン酸リシンNa」、「ケラチン」

 

疑似CMC 大切な成分同士をつなぎ合わせる接着剤のようなもので、成分を外に逃さないようにする働きがあります。
ジラウロイルグルタミン酸リシンNa 高い浸透性と持続性があるので白髪をしっかり染め上げます。/td>
ケラチン 髪を作るたんぱく質で、大小2つのサイズを採用し、白髪の染め上がりをサポートします。

 

スカルプケア

従来のカラートリートメント・白髪染めはやっぱり頭皮がヒリヒリしたりと、頭皮トラブルを起こしやすいんですよね。

 

マイナチュレオールインワンケアカラートリートメントにはグリチルリチン酸ジカリウムという抗炎症作用の成分が入っているんです。

 

これ、女性用育毛剤に配合されているんですよ。

 

だから、マイナチュレオールインワンケアカラートリートメントが頭皮についてもこの成分が入っているから大丈夫!

 

エイジングケア

年齢を重ねると、髪のうねりとかぱさつきとか…加齢臭とかの悩み出てきますよね。

 

マイナチュレオールインワンケアカラートリートメントにはこうした年齢による悩みにアプローチする成分が入っているんです。

  • シクロデキストリン
  • アルニカ花エキス
  • オドリコソウ花エキス

 

注目するのは「シクロデキストリン」

 

この成分は加齢臭の予防効果が期待できます。

 

他、抗酸化作用の効果のある成分が、大切な成分が参加するのを防いでくれます。

 

 

次は、ちょっと早めにマイナチュレオールインワンケアカラートリートメントを使ってみた私から、使い方とか体験とかご紹介しますね。

染める準備・染め方・頻度

まず染める準備ですが…

  • カラートリートメント
  • 付属の手袋
  • タオル(白ではなく、濃いめの色)
  • もし汚れても大丈夫で前開きの服

手袋はマイナチュレカラートリートメントと一緒についてきますから、安心してください。

 

では次に染め方ですね。

  1. シャンプーをしたら、タオルドライ
  2. いつものトリートメントの代わりにマイナチュレカラートリートメントを湿布
  3. 5〜10分放置
  4. すすぎ湯の色がなくなるまでしっかりすすぐ
  5. タオルドライ後、ドライヤーで乾かす

髪の長さによる使用量と使用回数目安

  • ショート: 30グラム/1回、約6.6回分
  • セミロング: 35グラム/1回、約5.7回分
  • ロング: 40グラム/1回、約5回分

どのくらいの頻度で染めるかというと…

  • 使い始めは週3〜5回、好みの色になるまで連続で使用する
  • 好みの色になってきたら週1〜2回で使うと定着

 

マイナチュレオールインワンケアカラートリートメントは濡れた髪で白髪染めすることを勧めています。

 

だから、私はシャンプー後そのままお風呂でカラートリートメントを湿布しています。

 

放置中は身体を洗ったり、ムダ毛の処理したり、ちょっとだけ湯船につかったりしていますね。

 

そうすると服を汚すこともないですし、トリートメントが壁とか床についてもすぐ洗い落とせるからいいでしょ。

 

 

よく何回で好みの色になるの?と疑問に思う人もいるかと思うんですが、個人の髪質や量によるので「何回」とは言えないですね。

 

私が何回で好みの色になったのかはここには書きませんが、マイナチュレオールインワンケアカラートリートメントで、ちゃんとキレイに染め上ったし、髪もなめらかでツヤツヤだから満足しています!

 

モニターで使用した人達の実感も高いんですよ。

 

マイナチュレシリーズは、モンドセレクションも連続受賞しているほどの世界品質です。

 

楽天リサーチでも4冠を達成するくらいの信頼のブランドでもあります。

 

 

マイナチュレカラートリートメントは定期購入がいいですよ。

 

なぜ定期購入よいのかというと…
  • 初回は同色2本セット
  • 初回価格が3380円(実質1本無料)
  • 送料無料
  • 30日間返金保証付き
  • 定期縛りがないから1回で解約OK

 

楽天やAmazonでも購入できますが、返金保証はないし、送料も無料にならないし、初回購入特典がありません。

 

マイナチュレカラートリートメント公式サイトからの定期購入であれば、初回は実質1本無料の価格だし、定期縛りもないので1回で辞めることができます。

 

  • 白髪染めで髪・頭皮トラブルがあった
  • 白髪染めのつんっとした匂いがだめ
  • 美容院での白髪染め通いが面倒
  • 染め上がりが気に入らない
  • 手軽に染められない

と、これまでの白髪染めに満足いかなかった人にはこのマイナチュレオールインワンケアカラートリートメントを使ってみてほしい!です。

 

 

白髪を染めるだけで、だいぶ見た目の印象って変わります。

 

人の見た目の基準ってお肌じゃないんですよ。 髪なんです。

 

ボリュームがあり、ツヤツヤで、キレイな黒髪だと見た目年齢は実年齢のマイナス5歳!

 

他の人からの印象が変わるだけでなく、自分の気持ちも明るくなります。

 

「なんかいい事あった?」、「髪キレイだね。」、「楽しそうだね。」なんて周りからも言われるだろうし、おしゃれを楽しんでいると思いますよ。

 

通常価格 7,960円
定期初回価格 3,380円
定期内容

同色2本セット(実質1本分無料)
送料無料
返金保証

ガイドブックなどの同梱物
ポイント付与
定期縛りなし
2回目以降価格 6,760円
カラーバリエーション

ダークブラウン
ブラウン

待ち時間 5〜10分
使用回数・使用量目安

ショート: 30グラム/1回、約6.6回分
セミロング: 35グラム/1回、約5.7回分
ロング: 40グラム/1回、約5回分

成分

無添加(ジアミン、タール系色素など不使用)
白髪ケア(ウコン、アシタバ葉オイル)
スカルプケア(ごぼう、ローズマリー)
ヘアケア(ごぼう、ホホバオイル、アルガンオイル)
エイジングケア(カミツレ花、セージ葉)

特徴

8種類のエッセンシャルオイル(ベルガモット、レモン、オレンジなど)を配合
3つのテスト(パッチテスト、アレルギーテスト、スティンギングテスト)を実施
1本で白髪・ヘアケア・スカルプケア・エイジングケアができる

 

マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント公式サイト

 

マイナチュレオールインワンカラートリートメントを使用した人の口コミ

頭皮のトラブルが起きやすくなったなぁ、白髪が増えたなぁと感じ始めていました。

 

白髪染めはしたいと思っていましたが、自宅で染めるのはコツが必要そうだし、美容院通いも面倒だなと感じていました。

 

マイナチュレカラートリートメントをモニターとして使用できる機会ができ、せっかくだから使ってみようと思って使用してみました。

 

白髪染めを使った事のある友人たちは、髪がパサパサしたり、ごわごわしたり、頭皮がヒリヒリしたりするっていっていたので、ちょっと不安だったのですが、マイナチュレカラートリートメントはそんなことないようです。

 

染めた後の髪はしっとりしています。

 

頭皮のトラブルという事も起きなくて、キレイに染めることができました。

 

マイナチュレカラートリートメントを友人たちにおすすめしたいと思います。

以前使っていた白髪染めは時間がかかるわりに、染め上がりはいまいちでした。

 

髪もギシギシしちゃうし、髪に自信を持つことができませんでした。

 

マイナチュレカラートリートメントは、短時間に手軽に染めることができました。

 

キレイに染まったし、ギシギシした髪がサラツヤ髪に変身!(笑)

 

髪を伸ばしてみようかなと思います。

 

周りの人にも髪がきれいになったね、と褒められました。

敏感肌のため白髪染めは不安でした。

 

マイナチュレカラートリートメントは無添加で、いろんなケアが1本でできるということで、モニターで使わせていただきました。

 

時間的にも短時間ですし、放置したシャワーで洗い流した後の、普通のトリートメントしたような、髪のツルンッとした感じにびっくりしました。

 

ドライヤーで乾かすと、髪はサラサラ。 気持ちいい香りもしました。

 

マイナチュレカラートリートメントなら敏感肌の私も大丈夫だと分かったので、使っていきたいと思います。

地毛が栗色なのに、これまでの白髪染めだと赤みが増したり、黒くなってしまいました。

 

マイナチュレカラートリートメントは地毛の色が変わらず、白髪だけを染めてくれたので大変満足しています。

マイナチュレカラートリートメントは他社製品よりもキレイに染めることができました。

 

部分使いもできるというのが気に入っています。

マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント全成分

水、セテアリルアルコール、ミリスチルアルコール、ステアルトリモニウムクロリド、水添ナタネ油アルコール、フェノキシエタノール、炭酸水素アンモニウム、ヒドロキシエチルセルロース、ステアリン酸グリセリル、オレンジラフィー油、イソプロパノール、クロルヒドロキシAI、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、コレステロール、クエン酸、グリチルリチン酸2K、デキストリン、ボタンエキス、BG、フユボダイジュ花エキス、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、ホホバ種子油、アルガニアスピノサ核油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、コンフリー葉エキス、グリセリン、加水分解ケラチン(羊毛)、デキストラン、アセチルヘキサペプチド-1、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、γ-ドコサラクトン、アシタバ葉/茎エキス、ガゴメエキス、ウコン根茎エキス、セイヨウオトギリソウ花/葉/茎エキス、トウキンセンカ花エキス、セイヨウノコギリソウエキス、カミツレ花エキス、アルテア根エキス、セージ葉エキス、スギナエキス、ベルガモット果実油、ラバンデュラハイブリダ油、レモン果皮油、オレンジ果皮油、テレビン油、クスノキ樹皮油、ラベンダー油、ローズマリー葉油、オランダガラシ葉/茎エキス、ニンニク根エキス、アルニカ花エキス、ローズマリー葉エキス、ローマカミツレ花エキス、セイヨウキズタ葉/茎エキス、オドリコソウ花エキス、ゴボウ根エキス、セイヨウアカマツ球果エキス、(+/−)HC青2、塩基性茶16、塩基性青99、HC黄4、HC黄2

自分の髪色に合った白髪染めの選び方

白髪染めの選び方には幾つかポイントがありますが、自分の髪色に合っているかどうかも大切なポイントと言えます。

 

そこでここでは、自分の髪色に合った白髪染めの選び科について、お話していきたいと思います。

 

白髪頭

白髪染めのカラーには黒以外にも黒に近い茶色や明るい茶色やオレンジ色等、色々なカラーのものがありますが、白髪を目立たなくさせるだけでなく、見た目にもオシャレに染めたいという利用者のニーズに合わせたラインナップになっています。

 

色々なカラーがあって迷って決められない場合は、自分の好みの色を選んでも差し支えありませんが、例え自分の好きなカラーでも、自分の髪色に合っていなければ、白髪染めをしているとわかってしまいますので、オシャレに見せることが難しくなってしまいます。

 

白髪染めで染める時に自然な染めあがりに見せるには、自分の髪色に合っていることが最も大切であり、出来るだけ自分の髪色に近いか、髪色にマッチしたカラーを選ぶ必要があるのです。

 

例えば地毛が茶色がかっている人が黒色で染めても不自然に見えてしまうので、茶系統のカラーで染めた方がいいということです。

 

カラーのタイプ

ですから、まず最初に自身の髪色を把握して、それに合ったカラーの白髪染めを選ぶ必要があるわけですが、髪質や白髪の量によっては、メーカーが表示している自分の髪色に近いものや合ったものを選んだとしても、仕上がりが変わってしまうという場合もあります。

 

それは髪の毛が細くて柔らかい人は薬剤の着色率が高く、逆に硬くて太い人は染まりにくいという傾向があるからです。

 

従って明るめのカラーのものを選びたいという場合、髪が細く柔らかい人は見たままのカラーを選べばいいのですが、髪が硬くて太い人の場合は、表示色よりも明るめのカラーを選ぶか、染めてからの放置時間を表示よりも若干長めにしてみると良いと思います。

 

とは言うものの、あまり時間を起きすぎても髪色が明るくなりすぎてしまいますから、長くても5分で良いでしょう。

 

また白髪の多い人は仕上がりが明るめになり、逆に少ない人は暗めの仕上がりになりますので、白髪の多い人は見たままのカラーかワントーン暗めのカラーを選び、白髪の少ない人は希望するカラーよりも明るめのカラーを選ぶと良いと思います。

 

今は沢山の白髪染めが発売されていますので、なるべく無添加植物由来の、刺激の少ない頭皮や髪に優しい成分で構成された白髪染めを選ぶようにしましょう。

 

白髪染めの種類

白髪染めする女性

ある程度の年齢になりますと誰でも白髪が増えてきますので、白髪染めを使おうかと考える人もいるかと思いますが、色々なタイプのものがありますから、どれにしたら良いか迷ってしまうかもしれません。

 

そこでここでは、幾つかある白髪染めの種類について、お話していきたいと思います。

 

白髪染めには、

  • 染色剤と脱色剤の2剤式の一般的なヘアカラー
  • 脱色剤を含まないヘアマニキュア等の染色剤
  • トリートメント成分で構成されたヘアカラー
  • 塗るだけの白髪隠しタイプ

のものの4種類がありますので、これらのものについて、順番に御紹介していこうと思います。

 

2剤式のヘアカラー

まず最初は、2剤式のヘアカラーについてです。

 

この白髪染めは黒髪も白髪も均等に染めることが出来ます。

 

1〜2ヶ月に1回染めれば良く、20分程度の放置で染め上がります。

 

しかし、地肌や髪には大きなダメージを与える可能性があります。

 

ヘアマニキュア等の染色剤

次に脱色剤を含まないヘアマニキュア等の染色剤は、黒髪は染まらずに白髪だけが染まります。

 

2〜3週間に1回染める必要があり、放置時間は10分程度で大丈夫です。

 

しかし、やはり髪には多少ダメージを与える可能性があります。

 

ヘアカラー

次にトリートメント成分によるヘアカラーですが、これも黒髪は染まらず白髪だけが染まります。

 

3〜4日に1回は染める必要があり放置時間は5〜10分程度でOKです。

 

頭皮や髪へのダメージが非常に少ないと言われています。

 

白髪隠しタイプ

最後に塗るだけの白髪隠しタイプのものですが、これも名前の通り白髪だけが染まり、1〜2日に1回は染める必要があり放置時間が5分程度でよく、ダメージは非常に少ないとされています。

 

白髪染め

2剤式のヘアカラーは見た目はキレイに染まります。

 

脱色剤で健康的な黒髪も脱色して白髪にした上で染めますので、均一に染めることは可能なのです。

 

しかし、一旦染めるのを止めると白髪が増えたままの状態でいることになるため、ずっと染め続けている必要があることで、頭皮や髪にトラブルが起きやすくなるというデメリットがあります。

 

一方脱色剤を含まないヘアマニキュア等やトリートメントによるヘアカラーは、白髪だけを染めるものですので、染める頻度こそ多くなるものの、一般的なヘアカラーより染毛力は落ちますが、ダメージを受ける可能性は格段に低くなります。

 

ちなみに脱色剤を含まないタイプの白髪染めには、基本的にライトブラウンのものは存在しないとのことです。

 

現在発売されている脱色剤を含まない染毛剤の成分の多くは天然由来ですので、美髪成分を豊富に含む無添加のものにすれば、白髪だけが染まる上にダメージも少ないですから、白髪染めとしては1番お勧め出来るものだと思います。

 

マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント マイナチュレオールインワンケアカラートリートメント 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め 白髪染め
エイジングケア スカルプケア ウスベニタチアオイ 抗炎症作用 定期便 抗酸化作用 セイヨウキズタ 全額返金保証 グリチルリチン酸ジカリウム 育毛剤 成分 シャンプー フユボダイジュ ジアミン系染料 オールンインワントリートメント マイナチュレならでは オールインワンカラー 使用方法 業界初 シャンプー 頭皮トラブル スカルプ エイジングケア セイヨウキズタ・アルテア根 成分内容 申しこみ 髪質 白髪ケア ヘナ セイヨウオトギリソウ・カミツレ花

更新履歴